株式会社誠工社

DESIGN SUPERVISION 設計管理

建物の『血管』を
創る仕事

空調が建物の肺機能を担う設備なら、建物全体を巡る管は建物の血管とも言える大切な部分。
設計監理はそのような繊細な部分の施工を受け持つ部門です。
昨今の省エネ意識の高まりに伴い、お客様のニーズも変化しつつあります。
設計監理ではエネルギー効率を考えた施工にいち早く着目し、それを心がけて参りました。 これからも移り変わる時代、お客様ニーズによりスムーズにお応えできるよう体制を整えてまいります。

person採用情報
@SEIKOSHA